鈴木接骨院|スポーツ診療
スポーツ障害とは、スポーツでの繰り返しの動作や練習によって生じた痛みや、 野球やサッカーなど、特定のスポーツで発症する「野球肘」や「ジャンパー膝」などの症状を指します。
また、捻挫や骨折など、突発的に生じた負傷は、スポーツ外傷と呼ばれます。

プロのスポーツ選手を始め、鈴木接骨院では、
あらゆるスポーツ障害・外傷を治療しています。

鈴木接骨院では、世界的な有名陸上競技選手、プロ野球選手、相撲力士、学生スポーツ選手など、あらゆるスポーツ選手の障害・外傷を治療してきた実績があります。
スポーツ障害・外傷は、発症してからの治療も大切ですが、発症する以前の予防や、治療後の継続的なケアが重要です。
スポーツ障害でお悩みの方は、当院の経験豊かなスタッフに、ぜひ一度、ご相談ください。

スポーツ|テニス スポーツ|サッカー スポーツ|シューズ 膝痛

Q&A 「スポーツ障害」には、どのような種類がありますか?

スポーツ障害|イメージ
スポーツは長期間、身体の一定の部位に、継続的な負担を掛けます。
各種スポーツによって、負担の掛かる部位が異なるため、下記のように身体のあらゆる部位で、スポーツ障害が発症する危険があります。
接骨院では、治療だけでなく、予防からケアまで、一人ひとりの身体に適した診療サービスが一貫して受けられます。実績と信頼のある接骨院を選びましょう。
むちうち(外傷性頸部症候群)、バーナー症候群
野球肩、リトルリーガー肩、水泳肩、テニス肩、ゴルフ肩、バレーボール肩、バドミントン肩、投てき肩
野球肘、テニス肘、ゴルフ肘、水泳肘、岩登り肘、バドミントン肘、卓球肘、投てき肘
卓球腰、サーフィン腰、スキー腰、スノーボード腰、サイクリング腰
ジャンパー膝、サッカー膝、バレーボール膝、バスケットボール膝、テニス膝、卓球膝、ランナー膝、ジョギング膝、ウォーキング膝、サーフィン膝、平泳ぎ膝、スノーボード膝、スキー膝
テニス足、サッカー足、フットサル足、フットボール足、サイクリング足、スケート足